香川県高松市木太町の棚卸、事業承継、M&A・組織再編、贈与・相続を主たる業務とする公認会計士事務所です。

事務所通信2016年11月

事務所通信

2016年11月号『祝45周年有限責任監査法人トーマツ高松事務所』

 先日、JRクレメントホテル高松で開催された、古巣である有限責任監査法人トーマツ高松事務所の『設立45周年を祝う会』に参加してきました。
 そこで、今回は、『祝45周年有限責任監査法人トーマツ高松事務所』について書きたいと思います。

1.等松・青木監査法人高松事務所の開設
 現在は、有限責任監査法人トーマツ高松事務所となっていますが、開設当初は、『等松・青木監査法人高松事務所』、監査法人のトップは『等松農夫蔵』氏でした。
 香川県の左光公認会計士、愛媛県の松井公認会計士、徳島県の竜越公認会計士によって、昭和46年5月1日(土曜日)に、全国のトーマツで7番目に開設されました。
 当初の事務所は、左光公認会計士のビルの3階にあったようです。
 ちなみに、監査法人等松・青木・津田・塚田・青木・宇野・月下部事務所→等松・青木監査法人→サンワ・等松青木監査法人→監査法人トーマツ→有限責任監査法人トーマツと法人名は変わっています。

2.私と有限責任監査法人トーマツ
 私は、平成8年10月から平成19年7月まで、監査法人トーマツ高松事務所に在籍していました。
 在籍中は、香川県の上場企業を中心とした会計監査、財務調査、IPO支援業務などを経験させていただきました。
 入所当時は、事務所は千代田生命ビル(現在の高松センタービル)にありましたが、数年後に、現在の高松フコク生命ビルに移転しました。
 先月、私が会計士業界(監査法人トーマツ高松事務所)に入って丸20年を迎えましたが、そのうち、約11年を監査法人トーマツ高松事務所で過ごしています。
 現在、公認会計士としての仕事も税理士としての仕事もしていますが、ベースは監査法人トーマツ高松事務所時代に培われた知識に基づいていると考えています。
 それゆえ、監査法人トーマツ高松事務所に在籍できたことはとても嬉しく思いますし、非常に感謝しています。
 また、有限責任監査法人トーマツのOBということに、すごく誇りを感じています。

3.祝45周年
 有限責任監査法人トーマツ高松事務所は、昭和46年5月1日(土曜日)に、全国のトーマツで7番目に開設され、今年で45周年を迎えましたが、私はちょうど4週間後の昭和46年5月29日(土曜日)に生まれております。
 それゆえ、非常に縁を感じていますし、ともに歩んでいると思っていますので(笑)、45周年は非常に嬉しく思いますね。

4.最後に
 先日の有限責任監査法人トーマツ高松事務所の『設立45周年を祝う会』にも参加していたK氏が、数日前に亡くなりました。
 同じ時期にトーマツで働いていたわけではありませんが、事務所も近いこともあり、色々と会計や税務の相談をしたり、仕事を手伝ってもらっていました。
 亡くなる2日前も昼ご飯を食べましたし、前日の夕方も電話で話したので、亡くなったと連絡があった時は、言葉にならないほどショックでした。
 心よりご冥福をお祈りいたします。
 彼の分まで精進していきたいと思います。

2016年11月28日 國村 年

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional